曼荼羅アートであなたの人生を見つめてみませんか

不登校の子供を持つママへ【曼荼羅アートを用いたカウンセリング】

  • HOME »
  • 不登校の子供を持つママへ【曼荼羅アートを用いたカウンセリング】
アートワーク(曼荼羅ワーク)を用いたカウンセリング 3回 3ヶ月コース
 

ケ月間、継続してカウンセリングを受けていただくことで、サポートさせていただきます。

 

私自身も娘の不登校、その後はキャリアコンサルタントの資格を取得

 

大阪府立高校の進路指導室に四年間勤務しました。

 

 

 

 
 

 

 

 

昨年閉校になった大阪府立池田北高等学校

 

 

 

※このカウンセリング最終日に

ジャージコバ認定の【セルフカウンセリング】をします。

 

 

 

ジャージコバ プロ起業支援 
カウンセラーのための起業支援スクール(東京五反田にて)

 

 

今の不安の正体はなんなのか。

問題はなんなのか。

 

 

 

多分今のあなたは

『他人と比べて人生が進んでいない』

 

どころか停滞してると思っているかもしれません。

 

 

私自身 子供が不登校になり勝手に親や世間に見張られて息苦しくなっていました。

 

 

精神的な自立ができていなかった。

 

 

結婚し子育てしていても自己否定の塊

そう意識を外に向けると苦しい事ばかり。

 

 

自立を育む曼荼羅ワークを用いることでそのことを自覚するようになりました。

 

 

 

私の作品です。

 

 

いまなら分かります。

この時期は 意識を外に向けるのではなくて

 

 

内側に向かって成長しているとき

自分と向きあうタイミング。

 

 

(曼荼羅ワークについては→★★★)で

本当の自分の気持ちに気付くことができます。

 

 

 

ネガティブな要素の中にあるメリット。

ポジティブな要素があるからこそ発生するデメリット。

 

 

物事には必ず両面 光と影が存在します。

 

そして、それは受け入れ難かったり、とても苦しかったりする。

 

こどもの不登校という問題を捉えたとき

 

 

実はあなたの人生にとって、とてもとても大事なことに気づくタイミング。

 

 

今までにない感情を感じたり、今まで見ないようにしていた自分をみることになります。

 

 

周りの子供はどんどん成長していっているのに、

自分の子供は取り残されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えると思春期は『サナギ』

 

 

人それぞれ違います。

 

 

見た目には全く動いていないかもしれないけど

内側では【死と再生のタイミング】

 

 

イモムシが蝶に大きく変化する 。

サナギのなかはどろどろの成長中。

 

 

内側の変化にエネルギーを使うタイミング。

 

 

あなたと子供は深層意識で繋がっています。

 

 

内側に成長しているときに、闇雲に行動したり、

とにかく行動というのはうまくいきません。

 

 

不登校という事象を

 

問題として捉えているのは誰ですか??

 

それは子供ではなく親だったりします。

 

 

 

振り返ると問題と捉えていたのは私でした。

登校させれは解決と思っていた時期がありました。

 

 

不登校を問題として捉えている限り

解決は登校となります。

 

 

子供ではなく自分の感情を大切にする。

 

 

サナギから蝶になれば

自由に飛び回ります。

 

 
 
そのときは内側にフォーカスしてる時間なんてないから

 

外側にエネルギーを注ぐタイミング。

 

 

子供はとっとと巣立ちます(笑)。

その時に

 

 

ちゃんと子離れできますか?

愛情という【執着】【不安】だったりしませんか?

私も迷ってばかり

親として空虚感を味わうのも大切な時間

 

 

 

あなた自身があなたと良い関係を築けるよう、「基盤」を、一緒に見つめましょう。

 

 

このプログラムは中学校の娘二人の不登校を経験し袋小路の中にいた あの日の私に届けたいプランです。

 

 

ママの笑顔は子供にとっては無敵の安心感なのです 。

 

 

 
昭和の50年代 母親と私
母のアイデァ商品の散髪エプロン(兄撮影)

 

 

 

不登校の子を持つ親のカウンセリングの内容

●1回目(自分自身を見つめる) 

 

今抱えている不登校、ご家族の悩みなど、考えがまとまらないままで大丈夫(^-^)

 

 

おもいつくままお話してください。アドバイスを聞くことより、

あなた自身の現在の状況や気持ちを話すことはとても大切です。

 

 

 

 

 

人は語ることで整理されていきます。

 

まずは、たまった気持ち語りませんか?

 

そのあとに曼荼羅ワークを体験していただきます >>>曼荼羅ワークとは

 

直接パステル画材を用いて指で描くことで

 

あなたの気持ちは深くリラックスしていきます。

 

 

 

 

リラックス

ホッとする

 

 

 
 

あなたの

迷いの答えはみつかります。

 

 

 

 

●2回目(あなたの自己表現、独自性を発見)

 

私たちは一人ひとりが舞台にいる役者のような存在です

 

主役はもちろんあなたです 代わりなんていません。

 

どんな物語を演じていますか。

 

どんな表情をしていますか。

 

舞台の設定 キャストはいかがですか。

 

実はその脚本と舞台設定は自分で決めています。

 

いまは もしかすると先の見えない物語かもしれません。

 

 

頭でかんがえることも大切だけど、しんどい時は言葉だけでは伝えにくいもの。

 

 

あっちもダメ こっちもダメ そんな時はちょっと道草(ユング派心理学者 河合隼雄) そこに意外なヒントが隠されています。

 

 

ここでの曼荼羅ワークのテーマは

あなた自身のこれからの物語

 

 

 

 

 

 

同じタイトルで私も描きます 深層意識のつながりを楽しみましょう。

 

 

 

 

●3回目 感情を解放、さあ始めの一歩を行動しよう(セルフカウンセリング)

 

子供が不登校だと頭で考えすぎて焦りばかり そこで選択しても上手くは行きません

 

思考 言葉 行動から気持ちは作られます。。

 

一番大切なのは あなたの心地よさ

あなたがあなたの思いや感情に気づくこと

 

この現実は私の心を映している鏡

鏡に映った現実を変えようとするのではなく

まずは鏡に映った自分の心のかたちを知ること

自分の心のかたちを知って

自分の心のピースにはまるカタチを知ろう

心のピースにはまるカタチは人それぞれ違うもの

自分だけが知っている

自分だけのカタチ

そのカタチを探しにいくワークなのです。

あなたが自分の味方になること

どんなに辛くてもあなたを見捨てないのはあなた自身。

 

ワークを用いて本当のあなたの気持ちに気づきます。

 

心屋塾マスターコース認定講師 ジャージコバ(小林威之氏)

直伝

【人生の生きなおし☆セルフカウンセリング】

のワークをします。

 

 

 

オススメです。

あなたの心の中にあるジャマものに気付き、

次なる行動につながります。

 

 

 

※3回目は曼荼羅ワークはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

* カウンセリングの場所 *

 

① 兵庫県宝塚市 雲雀丘花屋敷の会議室

 阪急宝塚線 雲雀丘花屋敷駅

お申し込みの方に詳細お伝えします

 

 

 

② 阪急沿線(梅田、西宮北口、三ノ宮の会議室など )

別途ルーム代をご負担ください(場所により1500円~2500円程度)

 

 

 ご希望の場所がありましたら お問い合わせください

 

 

 

*カウンセリング料金*

1セッション 150分(カウンセリング60分 曼荼羅ワーク90分)  全3回 60,000円です。

 

年度末、年度始まり応援

キャンペーン価格 45,000円(平成の終わり、4月30日まで)

 

*お試しカウンセリング*

事前に対面セッション 60分5000円 

 

セッション後にお申し込みの場合は代金に含みます。

お悩みをお聞きし カウンセリングメニューのご案内をします。

 

 

 

* お日にち *

対面セッション、曜日 時間帯についてはお問い合わせくださいませ。

 

 

>>>カウンセリングのお申し込みはこちらから

お申し込み欄にメニューを記載ください

 

 

 

 

単発 カウンセリング (対面)

 

どんなお話しでも構いません。

 

お話しを伺いながら、あなたにあったカウンセリングでサポートさせていただきます。

 

場所、お日にちは、継続カウンセリングと同じになります。

 

料金 1セッション 90分 15,000円 となります。

 

>>>単発カウンセリングのお申し込みはこちらから

 

 

必要な方との、ご縁がありますように。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 曼荼羅キャリアカウンセリング All Rights Reserved.