おはようございます。

 
ジャージコバ認定講師
曼荼羅ワーク®ファシリテーターの西井香葉子です。
 
 
 
昨日は
【子宮の声をアートで表現❗
自分と仲良くなるワークショップ】

まりちゃん娘 作
 
開催しました。
 
 
参加者のまりちゃん
パステルアート イラストを日々更新
⬇⬇
 
 
 
子供さんと来てくれました。
 
 
 アートブログで、日々ぬくもりのパステル画を発信しています。
 
 
今回のイベントに参加してくれた理由は、シンプル 【子宮の声って なんだろう】
 
 
子宮委員長 はるちゃんの本を数冊よみ衝撃を受けたとのこと。
 
 
私と一緒ヽ(・∀・)ノ
 
 
いざキーワードを決めて
描きまーーす
 
 
【情熱】
 
 
色を選び重ねる
 
 
色を選ぶのも
色を重ねるのも
チョー早いポーンポーン
 
 
 
ゲームをしている 娘ちゃん
※掲載許可頂いてます。
 
 
アーティスト呟き
①マルもいるわー
水筒の底で円を描く
 
私もやるニコニコ
 
娘ちゃん参加
ママの型紙も使っちゃう
 
呟き②『キラキラが欲しいな 星描こう』
カッターでサクサク
 
 
似てるなぁ
 
アーティスト親子
 
 
 
呟き③赤色 足したいかな
 
慣れた手つきで紅色を差すちゅー
綿棒でシュッシュッ 鮮やか
 

仕上げ前
 

仕上げのラメは毎回テンションup

 
子宮の声 降臨(笑) ササッと書き上げる
 
 
昨日 ふと考えてたことなんだけど
 
私は家族を大切にしていれば良いのかな?って思っていたけど、本当はもっともっとひろーく人と関わる可能性がある。
 
 
おこがましいって、
思ったんだけどね.。.:* ♬*゜
 
 
はにかみながらシェアしてくれた。
 
 
今日のもう一人の主役 
 
☆最初はゲーム機でピコピコ
ピコピコ音のボリュームは下げてもらった。
 
☆曼荼羅ワークはノリノリ
途中親子で歌ってた爆笑auの三太郎
 
『やってみよールンルン
 
☆終わったら ホワイトボードにお絵描きルンルン🎵

ぜーんぶ愉しそうにしてた(笑)
 
 
 
夏休み全開
ビッカピカな時間を過ごせて、私もハッピーでした。
 
 
やってみよー❗ヽ(・∀・)ノ
 
 
 
アートが開く可能性の扉
 
人それぞれのユニークさ 創造性
 
子宮は答えを知っている。