おはようございます。

 

 
ジャージコバ 認定講師 
曼荼羅ワーク®認定 ファシリィテーター
 
 
西井香葉子です。
 
 
 
 
 
 
 
先週のジャージコバ起業支援の授業でのイベント実践ミッション
 

 
次は不登校ママのためのセルフカウンセリング講座
 
 
私には娘が二人いて
今は長女25歳 次女は21歳
 
 
長女が不登校だったのは中学1年生から3年生
小学6年生の時にも不登校の時期があった
 
 
 
次女の不登校についてはブログに書いたが
 
 
長女のことについては自己紹介に少し書いている程度
 
 
また書こうと思う。
 
 
 
娘たちが不登校だった時 
元夫と別居し娘達と暮らしていた。
 
 
 
私は仕事をしていて
 
 
 
とにかく家にいてもらっては困る
日々 仕事中もやきもき
 
 
 
次のワークショップは 
ママの心の中のデトックス
 
 
思い込みの枠組みを変える。
 
 
 
先日 長女に色々聞いてみた。
 
 
前日に 長女は 彼氏と彼の友人達と京都の日本海で海水浴。
 
 
5人中 女子は長女のみだったらしい…男子苦手やったんとちゃうの…( ̄▽ ̄;)
 
 
めっちゃぐったり 肌も真っ赤になっていた。目も虚ろでやる気なしで返答。
参考になるにかは微妙。
 
 
 
○ 先ずは不登校で辛かったこと
 
★周りが学校に行くものだと思っていること
※周りとは、親、同じ階の近所のおばちゃん、学校の友達(家に来てピンポン)、先生
 
 
★ 将来まともに就職できるのかな
 
 
★ 同級生の目線が気になる
※中一の時は、マスクと100均の伊達めがね 変だけど本人にとっては変装グッズ
 
 
★ なんで行かれへんのやろ でも行きたくない。葛藤
 
 
★ 学校は一人では浮いてしまう。
友人はステータス 頑張って作ろうとしていたが疲れた。
 
 
 
★ 同世代の男子 派手な女子が苦手
 
 
★ おかあさんに申し訳ない。仕事を遅刻させている。フリースクールのことで中学校と交渉など、迷惑をかけている。
 
※ 実際に神戸フリースクールへの定期代の交渉は難航。元夫の会社の市議が教育委員会に交渉。また学校の担任がフリースクールに足を運んだり周囲の理解がなければ絶対に無理だったと思う。
 
 
○ ちなみに、あの時学校に行き続けたら今どうなっていたと思うのか
 
★ ひきこもり 人間不信 暗い性格 ビクビク 人の顔色見ながらずっと家にいた気がする。
 
 
 
○ フリースクールや高校は 私が決めてしまったけど良かったの?
 
★ …家にいるより、よかった気がする
 
※長女は、ほっといたらぼおぉぉぉぉぉぉっと 
一日がすぎてしまうので、私が代わりの学校や進学先を情報収集をしていた。
 
 
 
長女の話を聞いてみて思ったことは
不登校って言葉の持つイメージは親にとってはネガティブだが
 
 
 
長女にとってはさほど深刻ではない。
 
 
 
当時も思ったが、
行かない。私は学校は嫌いだ!!
 
 
 
その選択をし実行した。
 
 
 
だから私が勧めた学校などに対しても
 
 
 
気乗りしないけど、家も一日中いるのもつまんないし
まっいいか
 
 
 
理由に深い意味はなさそうだ
 
 
お母さんの言うこと聞かなきゃ
自分のせいでお母さんは不機嫌だ。
 
 
 
ってことは思ってなかったらしい
 
 
 
別居中の父親のことは全く眼中にない(元夫もそれなりに悩んでたけど…)
 
 
 
 
ただ自分が不登校の時 次女が不登校になったことに対しては
 
 
『○○まで おかあさんに心配かけないでよ』
 
 
ちなみに、学校に行かないことについて姉妹で話し合ったことは
ない(ヾノ´°ω°)ナイナイ
 
 
あのさー
姉妹で不登校でおかあさん困ってるよね?っておもってなかったの?
 
 
 
『それは全くなかったよ。』
 
 
 
そのことよりも週末に別居中の元夫が、いきなり家にやってきて
それだけで不機嫌な私
 
 
 
学校のことなどあれこれ話して
私がプンスカ怒ると、彼はとっとと退散するのだが
 
 
 
そのあとの私の不機嫌が面倒で 姉妹で部屋でひっそりしていたらしい。
 
 
 
不機嫌に被弾したくないもんね。
姉妹の不登校の話は…その程度。
 
 
 
今の長女が10年前の自分に言うなら
 
 
学校に行かんでも フツーに働けた。
高校で苦手だった男子とも喋ってたし(写真部) 
 
 
 
ギャルっぽい子がバイト先(パン屋)にいたけど話せたし
 
 
まあなんとかなるで
 
 
それに不登校になったから 人の弱い気持ちがわかる。
 
 
 
もしも行ってたら、うちが辛い思いしてんねんからって
 
 
 
僻んでたかもしれない。
 
 
おかあさん仕事で忙しかったから
 
 
仕事帰りのお母さんとカフェ行ったり
映画見れたり
うれしかったよo(*^▽^*)o~
 
 
 
参考になったかわからないけど
平成5年生まれの長女 不登校の話でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆☆他の募集中のイベントです☆☆

 【子宮の気持ちをアートで表現❗

自分と仲良くなるワークショップ

 

日時 : 8月22日 (水)  13:15~15:30

 

場所 : 兵庫県民共済センター

神戸市営地下鉄県庁前より徒歩7分

 

参加費 : 5500円

(アートを飾る額をプレゼント 1000円相当 

額が不要な方は1000円引きです)

参加費は振り込みでお願いします。

 

持ち物 : こちらで画材等は準備するので特に必要ありません

 

募集 : 4名➡ 3名様

>>>お申し込み お問い合わせはこちらからメニューを、ご記載ください(^^)

 

 ■メニューのご案内

 
 
ホームページ作成しました(´∀`)
↓↓