おはようございます。

 
ジャージコバ認定講師
キャリアカウンセラーの西井香葉子です。
 
 

次女のお絵かき
 
 
 
久しぶりの阪急石橋駅
 
私が離婚後に子供達と離れ
 
一人暮らしを始めた場所。もう 5年前になる。
 
大阪大学の最寄り駅
駅を降りると昔ながらの商店街
関西のローカル番組でよく取材にくる。
 
 
 
ここのマクドナルドは24時間営業
次女が高校生のとき
よく籠ってた
 
 
 お正月の深夜にお絵かきに熱中
 
 

 
 
 
 
この駅は次女の高校の最寄り駅
 
 
 
一人暮らしを始めて慣れた頃に
次女がやって来た。真冬の出来事
 
 
 
当時 娘達は約10年ぶり位に元夫と暮らしていた。
 
 
私は一人暮らしがしたかった。23才で結婚し経験はない。いつも家族と一緒。
 
 
 
長女から
『お母さんだって お父さんに養ってもらってるくせに❗』
 
 
そんな一言がきっかけ
 
 
 
よーし家を出るぞ(*´∇`)
喧嘩のおかげで喚起
 
罪悪感なくチャレンジできた。
 
 
 
娘達も元夫と
一緒に暮らしてもいい とのこと。
 
 
当時は仕事をしていたので、家もすんなり借りられた。
 
 
そんなある夜
次女が
 
 
びーびー泣いて
転がり込んできた。
 
 
季節は12月
布団が一客しかなかったから
 
 
とにかく寒くて
私はダウンコートを着て 布団から半身はみ出して寝てた。
 
 
 
次女は不眠症
 
 
本当に困っていた。
 
未成年だったから、一人で医者に行っても処方されなかったらしく
 
 
睡眠薬 ほしくて行ったのに❗
あんなに待たされて くれないなんておかしい❗』
 
 
転がり込んできてわめく。
布団がないから 密着。
 
 
思春期 娘とラブラブ。
 
 
そのまま卒業まで住んだなぁ。
 
 
そんななか ある日突然始まる
階上の深夜のマージャン
 
 
 
次女はその音にワクワク
授業中 麻雀アプリで遊んでたらしい。
当時の次女の愛読書は【カイジ】
 
 
阪大生かな
 
この男 深夜に鼻歌交じりで掃除機の日もあった。
 
 
 
数分後にギャル数名と野郎数名のお喋り
 
 
 
お菓子の音
缶をあける音
バタバタ足音
 
『ひどーーーい』と女の甘え声
 
 
 
あーーー
ヘッドホンで音楽聞いてても
ヘッドホン越しにうるさかったなあ
 
 
 
掃除機 奇声は一夜限りとガマン。
 
 
管理会社に言わなかったけど
マージャンは 一晩中。
 
 
深夜に外に出て窓の明かりをチェック。
 
 
 
管理会社に対応してもらった。
 
 
 
次女と住むには狭すぎたけど、
卒業まで あんなこんなの思い出がいっぱい。
 
 
 
池田市石橋は なかなか住み良い街
 
 
 
帰りのホームでまたまた外国の人に道を聞かれた。
 
 
今日は簡単
 
 
スマホを見せながら
梅田に行きたい。
 
 
 
そう言えば
イケメン外国人に道を訪ねられたことはない。
 
 
 
これは一昨日 長女が送ってきた。
私の誕生日の言葉 嬉しいね。

 
【郷愁】
 
旧友のような温かな雰囲気を持った人。懐が深くいつでも
『おかえり』と温かく迎え入れてくれる人
 
 
 
 
☆☆他の募集中のイベントです☆☆

 【子宮の気持ちをアートで表現❗

自分と仲良くなるワークショップ

 

日時 : 8月22日 (水)  13:15~15:30

場所 : 兵庫県民共済センター

神戸市営地下鉄県庁前より徒歩7分

参加費 : 5500円

(アートを飾る額をプレゼント 1000円相当 

額が不要な方は1000円引きです)

持ち物 : こちらで画材等は準備するので特に必要ありません

募集 : 4名➡ 3名様

>>>お申し込み お問い合わせはこちらからメニューを、ご記載ください(^^)