台風は通りすぎ
今は虫の声が聞こえる。
 
 
 
大丈夫でしたか?
 
 
 
昨日 朝の空模様

 

空模様は朝は穏やか そして激しくなった。
 
 
 
心模様もコロコロ変わる。
 
 
 
河合隼雄さんの言葉はいつも穏やか
ゆるーく真髄を突く
 

『長い間 カウンセリングしてきたけどね
 
 
なんかようわからんけど
よくなったかなぁと思えるくらいが
 
 
本当にいいカウンセリング』
 
 
 
達人技
 
 
 
カウンセリングの場面で辛いと訴える
例えば統合失調症の症状
 
 
 
幻覚 幻聴を治したら
 
 
 
結果 統合失調症は良くなったが
もっと生きづらくなった
 
 
 
と言うようなケースがあったと本で読んだことがある。
 
 
 
 
訴える辛さを解決することが クライアントの幸せに繋がるわけではない。
 
 
 
悩みとは
そもそも言語にできないから苦しい所もある。悩みがあるからこそのメリットもある。
 
 
 
言語に出来ることだけに フォーカスしてても良くなるとは限らない。
 
 
 
キャリコンの時に
何度もジレンマを感じた。
 
 
 
相談者の焦る気持ち 
焦って次を決断する。
 
 
 
周囲と比較したり
周りから責められたり
 
 
 
どうしても言葉だけじゃ伝わらないもどかしさ。
 
 
 
カウンセリングは好きなんだろうなぁ。
 
 
面談中に鳥肌がたつ。仕事で鳥肌が立つのはカウンセリングくらい(笑)
 
 
 
私のなかの感覚が、共鳴する。
 
 
身体の反応は思考とは違う。
 
 
感情と身体の状態
 
 
そこがクリアであれば さほど何が起きようと深刻にはならない。
 
 
 
言葉に頼るだけではなく
 
 
 
パステル画材を削り指で描く
曼荼羅ワークを始めた。
 
 
ユニークな自己表現。
 
 
心がゆるむ
それだけでセラピーにもなる

 
言いたいこと
理解されなくても
ひとりぼっちでも
バカにされても
 
 
 
やりたいこと
アートのなかに溢れる
あなたの物語
 
 
人は描くことで癒される。
 

 
心模様も台風がすぎた後のように 光が差す。