どう生きたいのか?
樹木希林さんが 好きで
なくなってから、追悼番組をみていたりする。
曼荼羅ワークが好きな理由は
今 ここ
に 意識をフォーカスできるから
西宮神社に行きました。

鯉と一緒に亀がいる❗

どの亀も 太陽礼拝?のポーズしてた

亀のカタチ

一度 数秘のカラーで描いてみよう
オリーブ
バイオレット
グリーン
インディゴ
 
似てるパステルで描く
描いててスッキリとはしない色合い

【まんだら】で描き始める
心理学のジョハリの窓みたいだなぁ
と思った。
タイトルは
【こころの窓】
あなたが
知ってる
知らない
周りが
知ってる
知らない
この窓のカタチは流動的
ゆらゆら動いて
窓の大きさ
カタチも変わる。
一日のなかでも
色んな自己が顔を出す。
昨日の希林さんの番組
人生の終わり方も十人十色
あるのだと 語っていた。
どれが正解なんてない。
アートを眺めてて思った。
私の中に色々な色がある。
あなたの中にも 色々な色がある。
一人十色
色は感情
とするならば
様々な感情が織り成す心模様
 
あなたの心の窓のカタチ
感情の色合いは
あなたの中に存在する。
冒頭の樹木希林さんの追悼番組
カメラマンが カメラを持ちながら 単独でインタビューする
 
 
スタッフが多いと
気疲れする
との理由らしい。
めっちゃわかる。
希林さんが、
1年以上の取材のなかで
 
 
『あなたは律儀な反応しかしないから 
話が弾まない。
 
発見がないと達成感がないのよ』
彼も真摯に答えた。
 
問われていることをいつも誤魔化している。
嫁との関係もいつもはぐらかし ごまかして生きてきた。
問いに ちゃんと向き合ってこなかった。
その後
余命幾ばくもないと知ったとき
最終のやりとりで
 
『人は未熟なままで終わるもんね
 
こういう終わり方もある。
 
でもね 
結論は 十人十色
 
皆 ちがうもの』
佇まいとか 話し方
全てが響く
この番組のタイトル
樹木希林を生きる
なぜ生まれ
どう生きるのか
問いは人生を深める
============
募集中です。
 
次回のイベント
曼荼羅アートを描きましょう🎵
あなたの物語を発見(^○^)
===========