【赤めだか】立川談春 著

読んでます。

 

 
立川流の特徴
それは師匠が揺らぐ人だった。
 
 
人の特徴
心は揺らぐもの
 
 
人生は起こることがネタ
根多と言う漢字を初めて知った。
 
 
 
 
ジャージコバ認定講師
曼荼羅ワーク認定 ファシリテーターの西井香葉子です。
 
 
 
 
 
土曜日のデッサン教室
2H 硬くて薄い鉛筆でボールを描き始める。
 
 

デッサン教室 長女の筆箱
愉しいね~~(*≧∀≦*)
 
 
 

2H, H, HB, B, 2B, 3B, 4B, 5B, 6B
 
 
 
もちろん鉛筆の濃い薄いに良いも悪いもない。
 
 
 
今日は2H気分
 
 
 
なんもしたくない。テンション低く心は冷えてる。
 
 
 
18時スタート 億劫だな……
サボろうとしたら
 
 
 
 
学生時代 不登校
サボり専科の長女
 
 
 
『お母さん 一緒に描こう。
 
 
来たらなんとかなるから。
受講料も払ってるでしょ❗』
 
 
 
 
おいおい…
私のセリフを彷彿させる
こんなこと言ってたなぁ…( ̄▽ ̄;)
 

色のあるものを 鉛筆で描く
濃淡がわからない。
 
 
 

モノクロの世界で撮ってみる
 
 
 
 
 
出来上がりデッサンは…画像ない( ̄▽ ̄;)
 
 
 
 
 
濃い薄い コントラストがおもしろい。
被写体を見ればみるほどわからない。
 
 
 
 
立ったり
みる角度を変えると
 
 
 
 
コントラストが なんとなくわかる。
 
 
 
 
~~~途中の雑談~~~
 
先生 のほほーーーんニコニコ
 
『また1メートル位のへびが
仕事場の庭に出ましてなぁ』
 
 
 
 
 
デカっポーン
 
 
 
 
生徒① アラ還おっちゃん
過去のパチンコ武勇伝を語りながら描く
 
 
 
大学つまんないから
独学パチプロ(19才デビュー ~  大学卒業まで)
 
 
 
 
このカルチャーセンター近くの
東梅田 東通り商店街で日々研鑽
 
 
 
 
何の知識磨いてんねんポーンポーンポーン
 
 
 
 
 
のほほん先生から
 
 
 
『パチンコ語ると
鉛筆スラスラ動いて
 
○○さん
楽しそうでんなぁ』
 
 
 
 
 
生徒② 嫁のゆるーいツッコミ
ニコニコしながら
 
 
 
『パチンコは釘のこととか
 
 
すごく語るのに
デッサンは
全然上手くならないねぇ
 
 
 
 
 
『かまへんねん。
先生に申し訳にないけど
 
こうゆう無心になれる時間必要やねん❗』
 
 
 
まるで落語の世界
 
 
 
 
リアル落語のネタみたいなキャラクターの人ばかり
生命力あるなぁ
上方だから?
 
 
 
 
人生の根が多いと 
根多も彩る
 
 
~~ ~~ ~~ ~~
 
あなたのネタを無心で描きませんか?
 
 
 
 
喋っても
喋らなくても
あなたのペースで描く
 
 
 
 
被写体は
 
 
ひたすら
ひたすら
ひたすら
 
 
【あなたの今】
 

 

 
 
誰でも指一本で簡単に描けます。
 
 
【曼荼羅ワーク体験会のお知らせ】

◆日時 : 11月20日(火曜日) 10:00~12:00

◆場所 : 宝塚市 雲雀丘倶楽部(ひばりがおかくらぶ)

阪急宝塚線 雲雀丘花屋敷駅より 徒歩1分

(阪急梅田駅より 約30分)

◆参加費 : 3000円(再受講の方は2500円)

当日現金でお願いします。

◆募集人数 : 4名➡3名

◆持ち物 : 画材等はこちらで準備します。

 

曼荼羅ワークについて

 

 

>>>お申し込み お問い合わせはこちらから

よろしくお願いします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です