おはようございます。

 

心屋塾 ジャージコバ 認定講師

曼荼羅ワーク®認定ファシリテーターのろくちゃんです。

 

 

 

お正月のヒトコマ

 

 

母が兄嫁に
「あのね◯◯(兄)がね~。

 

 

『俺は女見る目あるねん。』って言ってたよ」

 

 

 

出来る女アピールの兄嫁(小姑目線の私。
あっ、兄もあいつは八方美人と言ってる)

 

 

 

兄嫁はちょっと歪んだ笑顔で泣きそうになってた。

 

 

 

柔らかい心に
母の言葉がストライクで刺さった模様‼️

 

 

 

結婚22年(くらい)
兄夫婦は仲良い。

 

 

 

私にとっては

こわーーーいお兄ちゃん

 

 

 

子供の頃 自分が悪くても謝らないし

こちらが謝るまで無視し続ける。

 

 

 

結婚修行で棘の先端は丸く

ボキッと折れたのか

 

 

 

私みたいに感情に興味はなく

起こることにたいして受け流し

 

 

 

いちいち紐解こうとしない。

 

 

 

ところで昨日は恒例の新春曼荼羅ワークをした。

 

【女の子になる】で描き始める。

 

タイトル【夜明け前】

 

 

 

お正月早々

私はパートナーと揉めたの(笑)

 

 

 

目の前の人は鏡

 

 

 

で、相手に言う言葉が

自分自身への言葉だとすると

 

 

これって【自分責め】

 

 

女の子として生きる

↔️自分責めして生きる

 

 

対比として浮かんだ。

女の子(3歳くらい)は自分を責めないでしょ。

 

 

 

自分責めのエネルギーを

アートにぶつける(岡本太郎‼️孤独こそ芸術)

 

 

 

指でゴシゴシ

気分次第に委ねる

 

 

 

すっごく楽しかった。

 

 

 

重ねた色が強すぎるから

磨いても

 

 

 

アハハハハハ

ヾ(@゜▽゜@)ノ

 

 

 

くらーーーい どんより

 

 

 

 

 

【描きながら浮かんだメモ】 脈絡はない。

☆私はゴミ箱みたい

おーーーゴミって力強いやん‼️

 

 

☆色ってすごい

ゴミを色に変換すると、キラキラとした鼓動、エネルギーを感じる

 

 

☆ネガティブなままでいい。

 

 

☆子供のころやりたかったこと

好きな遊びをしよう。

 

 

☆自分を責めるエネルギーと

喜びのエネルギー

 

 

もしかしたら表裏一体

 

 

☆自分責めと自己否定は違うかも

相手を責めるは祈りがある

 

 

私はこうしたい。

こうで在りたいと願い伝える。 

 

 

 

揉め事は相手を責め

 

 

自分を責めてるように解釈しがちだけど、

 

 

全く心の内側は違う。

 

 

自分を責めるの後の気分はどうだろうか?

 

 

①後味が悪い。古傷をえぐる。

②デトックスなのか爽快感もある。 

 

 

今回は②

台風で川底がキレくなるイメージ

 

 

どこか清々しさもある。

赤ちゃんのギャン泣き(笑)

 

 

 

今回の場合

 

 

自分を攻める、本音への突破口

 

 

 

【いいんだ これで】

いいんだ。わかり合えなくても

 

 

 

わかり合えないからこそ

語り合わなければ、

 

 

 

私の場合

パートナーシップは不安だらけ(笑)

 

 

 

【夜明け前】は一番暗い

焦らない。

 

動くと迷う

ひと休みひと休み

 

 

 

年始に見たぢんさんのブログ

語り合わなくてもいいんだね。
 
 
パートナーシップはそれぞれ
とおもっている。
 
 
 
曼荼羅ワーク体験会やります。
 
 
 
どんより
モヤモヤで来てもらっても
オッケーです。
 
 
自分の今を客観視すると
心はホッと安心しますよ。
 
 
募集までしばらくお待ちください。
 
 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+