タロットはあなたの潜在意識を映し出す

 

心理学の話

心理学の世界ではスキーマと呼ばれるものがあります

あなたの特徴的な考え方のクセで

あなたの考えや行動パターンに大きく影響しているものです。

これらは親からの生育環境や、周囲の環境が深く関わっています

バランスが取れなくなると

精神的にも落ち込んだり心身が疲弊してしまいます。

 

認知モデルって何?

 ≪認知モデル≫

    幼児期からの経験によって作られる
     中核的な思い込み(スキーマ)
           |
        重要な出来事が
   中核的な思い込み(スキーマ)を活性化
           |
      中核的な思い込みがが
      認知的仮説を導き出す
           |
     仮説が自動思考を作り出す
           |
     自動思考が反応を生み出す
      |    |    |
   感情的反応 行動的反応 身体的反応

・初期経験や養育はかなり強固な考え方を作り出すと考えられる。
・新たな情報と経験は、中核的思い込みに照らされて判断される。
・これらの思い込みを強化維持する情報だけ選択されのこされる。
・中核的思い込みは重要な出来事(試験など)により誘発活性化され
そこから多くの先入見が導き出される。
・そうなると一連の自動思考が出現してくる。
・自動思考の結果、感情的変化、行動上の変化、身体的変化が起きてくる。
(子どもと若者のための認知行動療法ワークブック)

ネットより引用 https://www.wikihouse.com/cognitive/

 

上記の中核的な信念と思い込みによって

感情的、行動的、身体的に反応して

知らず知らずに蓄積し

生きづらいマイルールに囚われていることさえ気づかない

 

 

11の信念

① 見捨てられる

② 理解してもらえない

③ 誰も信じられない

④ 巻き込まれる

⑤ 自分は恥ずかしい、劣っている

⑥ 自分は欠陥人間だ

⑦ 自分は悪い子

⑧ 自分は無能だ

⑨ どうせ失敗する

⑩ この世は予測不能だ

⑪ いつも孤立する

 

劣等感、無価値感、罪悪感

そして上記に反応する心の癖

 

18の心の癖

① 認めてもらいたい癖

② 自己犠牲の癖

③ 服従癖

④ 感情を抑える癖

⑤ 自罰癖・他罰癖

⑥ 完璧癖

⑦ 自分は特別な人間だと思い込む癖

⑧ 思考癖

⑨ 逃げ腰・諦め癖 回避癖

⑩ 投影癖

⑪ あまのじゃく癖

⑫ ニセの感情癖

⑬ 仮面癖・ピエロ癖

⑭ 依存癖

⑮ じぶんのせいにする癖(感情反転癖)

⑯ しょうがない癖(合理化癖)

⑰ なかったことにする癖(否認癖)

⑱ 切り離し癖(乖離癖)

 

これらの複雑な掛け合わせで「あなただけの法律」が出来上がります。

自分の視点が世界の視点

エゴに囚われた視点で、取りまく世界を眺める

 

あなたの望む真実なのでしょうか?

 

どうしてタロットが精神的な世界と通ずるのか

それはタロットのカードは人のこころを映し出す鏡からです。

22枚の大アルカナは0番愚者のカードから始まるFOOL君の成長物語

 

ウェイト版タロットは

人生で起こりうることを網羅しています。

あなたの悩みを解決するには、

問題と捉えているあなたの視点では解決できません。

タロットからのメッセージを受け取りませんか

募集のお知らせ

時間 : 90分

セッション料金 : 10000円(税込み)

潜在意識からみたタロットの話

大アルカナカードでのセッション、

カードを使った思い込みを外す、気づきのワーク

オンライン(ズーム)、対面、どちらでも受けて頂けます。

こちらからも受付中

⬇️⬇️

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a393b1dc504536