はじめまして

曼荼羅アートを用いたキャリアカウンセリングをしています。
聞きなれないと思いますが

曼荼羅ワーク®は はにやかよさんが創始者です。
先生のブログより引用

 

「アートを通して自分を知り、思い込みを解放して思い通りの人生を生きる 気づきのアートワーク」
です。

中心とバランスを意識しながら描いていく曼荼羅アートは、

心のバランスを整え、

あなたが本当の想いに気づいていくことをサポートします。

あなたの色と形を通して「想いをカタチにする力」を育み、

ユニークな感性や創造力を磨いていきましょう!

 

 

 

気づきを日常の生活に生かす

私は人から

信頼できる
聞き上手
お母さんみたいな安心感
つい無防備になり語ってしまう

と言われることが多いんです。
これは

キャリアカウンセラー
カウンセラー

仕事を通じて(高校での進路指導は約5年)

と言いたいのですがあせる
経験だけじゃなくて
思春期の娘たちの不登校で鍛えられたんだとおもいます(笑)

喋らない
想定外の出来事の数々

なに考えているのかわからない。
親の価値観なんてなんの意味も興味もない。

彼女らとのコミュニケーションは言葉ではなく日常のひとこま

それをどう私が感じるのか
信じるのは自分の感覚

この時 曼荼羅アートに出会っていたら
もっと素直に自分の心の声に耳を傾け、行動できたとおもいます。

「誰か助けて欲しい
つらいよ 寂しいよ」

言いたいけど我慢してた感情

親として自信をなくしても大丈夫
バツイチでも大丈夫

今ならはっきりわかります。

曼荼羅アートの気づきはいつも私を癒してくれる
私を癒してくれるのはうちなる私です。

ところで娘たちは二人とも成人になったけど
迷い悩んだら連絡してきます(笑)

仕事のこと
彼氏のこと
心配事

母親に話すと落ち着くらしいです。

一緒に曼荼羅アートを描いて、語って、気づきをシェアしませんか?

キャリアカウンセラーの資格をいかして
気づきを日常の生活に生かす 具体的な行動へのお手伝いをします。

心の種を一緒に育てましょう